食べ速 ~飲食関連2chまとめ~

飲食関連2chまとめ

【食品偽装】 家具大手IKEAのミートボールは馬肉入り
1: 丑原慎太郎φ ★ 2013/02/26(火) 07:56:26.30 ID:???0
★イケアのミートボールは馬肉入り

 家具販売のイケアの店舗内の食品ミニスーパーで売られているスエーデンのミートボールに
馬肉が混じっていることがわかり、同社は各国の店舗からこれを撤収した。
オランダやベルギーの店舗からも本日姿を消している。
馬肉が混じっているミートボールはこの食品ミニスーパー内だけで、
レストランで出されているものには含まれていないという。

 イケア用のミートボールはチェコで製造されている。
これはチェコ当局の行った調査でわかったもの。しかしながら、
イケアは社内のテストでは馬肉は混じっていないと発表している。
先月英国とアイルランドで牛肉と偽り馬肉が入った冷凍食品が見つけれて以来、
EUでは牛肉入り食品の検査を厳しく行なっている。

 このミートボールはオランダ、チェコ、イギリス、ポルトガル、ベルギーで売られていたもの。
本社のあるスエーデンで売られているものには入っていないとイケア。

 馬肉自体は全く健康を害すものではないし、ベルギーでは牛肉よりおいしいと珍重されている。
しかし、牛肉と偽り馬肉を入れていることは違法である。イギリスやアイルランドでは、
馬肉に対し過剰とも言える反応が出ており、EUでの調査に圧力をかけている。

International Business Times http://jp.ibtimes.com/articles/41023/20130225/217624.htm

日本一ラーメン好き(消費金額、店舗数)な都道府県は?→なんと山形県でした
1: しいたけφ ★ 2013/02/24(日) 11:22:22.05 ID:???0
 
タウンページデータベースを活用したマーケティング情報を提供するNTTタウンページが、
「日本一のラーメン好き都道府県」を発表。栄えある1位に輝いたのは山形県だった。

2011年に政令指定都市で中華そば(外食)に支出した金額が最も多かったのが山形市で
11,761円と1位だった。つづいて2位が富山市(11,241円)、3位が秋田市(9,829円)で、
全国平均は5,710円。全体の傾向として北海道、東北、信越を中心に東日本の支出が多く、
西日本ではほとんどが全国平均を下回った。

また、人口10万人当たりのラーメン店件数でも、山形県はトップの36.52件だった。
2位以下は栃木県(29.90件)、北海道(28.96件)、新潟県(27.94件)、
秋田県(27.35件)とつづいた。山形県は断とつ1位で、文句なしにラーメン好きな県と
言えそう。ちなみに、3位の北海道は、2004年までは1位だったが、2005年にその座を
山形県に奪われ、現在まで山形県がトップを死守している。

全国的に見ると、1995年以降、インターネット普及拡大とともに起こった
ラーメンブームは、現在、落ち着きを見せているようで、2003年には26,163件あった
NTTタウンページの登録件数は、2012年には23,257件と、約11.1%も減少している。

http://irorio.jp/canal/20130222/47894/

ファーストフード業界で“チキン戦争”勃発の理由
1: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/02/25(月) 10:43:36.48 ID:???
ソースは
http://wpb.shueisha.co.jp/2013/02/23/17257/
http://wpb.shueisha.co.jp/2013/02/23/17257/2/

[1/2]
近頃、ファストフード業界では、鶏肉を使った新メニューや期間限定メニューが
やたら目立つ。
昨年末に「チキンタツタ」を期間限定で復活させていたマクドナルドは、
1月4日から「チキンマックナゲット」(5ピース)を190円に値下げし、
モスバーガーはかつて人気の高かった「マスタードチキンバーガー」(360円)を
1月29日から期間限定で再販開始。
また、牛丼の吉野家が、昨年11月30日から販売している「焼鳥つくね丼」
(並盛390円)が約1ヵ月で300万食を売り上げたと発表すれば、
すき家も1月17日から「新とりそぼろ丼」(並盛280円)で勝負を仕掛けて
いる。
少しさかのぼるが、東京チカラめしも、昨年9月から「からあげ定食」
(490円)を商品ラインアップに追加している。

そう、まさに“チキン戦争”の様相を呈しているのである!
でも、なぜ今、鶏肉を使った商品が次々と登場しているのか?
日本フードアナリスト協会所属のフードアナリスト広報委員、重盛高雄氏は
「各チェーンの主力の牛肉メニューが抱える問題が要因」だと語る。
「まず円安や穀物価格上昇の影響で、今年度の平均牛肉輸入価格は昨年度より
6.8%も上昇。この2月から牛肉の輸入規制緩和がされていますが、輸入価格が
劇的に下がることは考えにくく、コストアップにつながっています。
ですから、利益率の低い牛肉メニューより、単価の安い鶏肉メニューに白羽の矢が
立っている」(重盛氏)

さらに、牛肉メニューの人気失速という要因もあるという。
「各チェーンともに、最近は主力の牛肉メニューの売り上げがあまり
芳(かんば)しくないのではと思います。売れてないわけではないが、主力として
心もとないというのが正直なところでは」(重盛氏)

-続きます-

モスバーガー、朝限定で"卵かけごはん"をイメージしたライスバーガー販売
1: スナドリネコ(チベット自治区) 2013/02/25(月) 17:45:32.12 ID:Lm229oGmP BE:721562843-PLT(12001) ポイント特典
モスフードサービスは26日、朝食メニューを大幅に刷新する実験販売を直営の「モスバーガー」20店舗にて開始する。
28日からは販売子会社経営のモスバーガー29店舗でも実験販売を開始する。

卵かけごはんをイメージしたライスバーガーが付く「モスの朝ライスバーガー 朝御膳」(380円)

「モスの朝麺 温麺(うーめん)」は「生姜と醤油糀スープ」など3種から選べ、各320円

これら49店舗ではこれまでのバーガー類を中心とするメニュー構成から、朝食専用ホットサンドや温麺、モスライスバーガーなど、
ハンバーガーではない新商品を中心としたメニューにラインアップを変更。
メニュー数は11品となる。朝食メニューは「おはよう朝モス」として、オープンから11時まで提供する。

おはよう朝モスに登場する新メニューは、「モスのホットサンド」(5種・各190円)、「モスの朝麺 温麺(うーめん)」(3種・各320円)、
「モスの朝ライスバーガー 朝御膳」(380円)の計9種。ホットサンドは、「パストラミビーフ」「ツナレタス」「エッグソーセージ」
「チーズソーセージ」「焼きそば」から選べる。温麺は「生姜と醤油糀スープ」「プゴクスープ」「かき玉コーンスープ」を用意し、
油脂を控えた体にやさしい商品になっているという。朝御膳は、卵かけごはんをイメージしたライスバーガーに豚汁と漬物をセットにした。

これ以外に、「トースト」(170円)、「モーニングプレート」(440円)が既存メニューやリニューアル商品として登場する。
http://news.mynavi.jp/news/2013/02/25/157/index.html
no title
no title

中毒性のある食べ物を挙げてけ
1: もぐもぐ名無しさん 2009/12/07(月) 21:09:52
食べても食べてももっと食べたくなる、
または食後はもういいやと思うがしばらく経つと条件付けされたように
無性に食べたくなる、
そんなケミカル系の食い物や料理をどんどん挙げていこう。


マック
ラーメン(ラーメン二郎、背油たっぷりギトギト豚骨等)

このページのトップヘ