1: ラ・パーマ(福岡県) 2013/02/26(火) 08:18:59.87 ID:PW3TGoFv0 BE:2069187277-PLT(12000) ポイント特典
 大阪府阪南市の酒造会社「浪花(なにわ)酒造」が、「純米酒」に醸造アルコールを混ぜたり、
「大吟醸酒」や「吟醸酒」に規定以上の醸造アルコールを加えたりして販売していたことが、
同社への取材などで分かった。大阪国税局が成分を分析して発覚したという。同社は表示に
誤りがあったとして、対象となる約2000本の自主回収を始めた。

 同社によると、味の均一性を保つため、吟醸酒などの新酒に前年製造した同種の古酒を
2~3%混ぜて出荷していた。しかし、古酒の在庫がなくなったため、醸造アルコールや
糖類の入った安価な酒を混ぜたという。同社は「以前から在庫がなくなった際は同様の
混ぜ方をしていた。味を保つためだったが、消費者をだます行為。今後は再発防止に
努めたい」としている。

 回収の対象は、同社が製造した純米酒、大吟醸酒、吟醸酒、純米大吟醸酒、特別純米酒など。
飲んでも健康への影響はないという。

 国税庁の基準では、純米酒の原料は白米と米こうじのみと規定されている。大吟醸酒や
吟醸酒は、香味を調える効果がある醸造アルコールを使用できるが、醸造アルコールの量は
白米の重量の10%以下に制限されている。基準を満たさなければ「純米酒」や「吟醸酒」などの
表示はできず、違反すると50万円以下の罰金が科せられる場合がある。

 酒類の製造・販売免許を管轄する国税庁は、酒類の安全性を確保するため品質や
表示事項の調査もしており、各国税局には酒類の分析や鑑定を担う鑑定官室が設置されている。
酒蔵への税務調査の際に酒の成分分析を行うこともあり、今回の違反も税務調査で判明したという。

 同社は江戸時代中期から約300年続く老舗で、「浪花正宗大吟醸」は全国新酒鑑評会で
12年まで4年連続で金賞を受賞。08年の北海道洞爺湖サミットでは同社の酒が提供された。

http://mainichi.jp/select/news/20130226k0000m040123000c.html

もうアルコール直呑みでいいんじゃないの?

Sake and tatami
Sake and tatami / Mr Wabu


2: アメリカンワイヤーヘア(石川県) 2013/02/26(火) 08:20:15.39 ID:tBxlIHm/0
ただの詐欺

5: クロアシネコ(庭) 2013/02/26(火) 08:21:47.72 ID:qFeBLqdo0
なんで成分分析でわかるの?
同じアルコールじゃないのか?

14: マンクス(東京都) 2013/02/26(火) 08:28:43.27 ID:H1tjG4rw0
>>5
不純物の分析で判る

107: ペルシャ(埼玉県) 2013/02/26(火) 10:48:36.42 ID:dyTvqfC70
>>14

ジ  ハ ,,ハ
デ (;゚◇゚)z
!?

6: ギコ(茸) 2013/02/26(火) 08:22:30.12 ID:R7ucYu16P
そんな基準あったんか

7: コーニッシュレック(岩手県) 2013/02/26(火) 08:22:45.21 ID:UKHtybyP0
純米酒こそ本来の日本酒の味(キリッ

9: コラット(庭) 2013/02/26(火) 08:25:43.29 ID:STugvtzW0
安い日本酒は微量のりんごジュースを
混ぜると美味くなるらしい。

12: キジ白(兵庫県) 2013/02/26(火) 08:27:55.04 ID:npX46PQZ0
>>9
アルコールの味や臭いの角を取るのかね?
でもそんなことしたら安酒の魅力が失われてしまう

27: スコティッシュフォールド(岐阜県) 2013/02/26(火) 08:41:34.49 ID:Jem8kQck0
>>9
すだちを数滴いれてもいい

240: デボンレックス(catv?) 2013/02/26(火) 19:47:50.43 ID:hRZyHRVj0
>>9
へぇやってみるわ

13: ギコ(dion軍) 2013/02/26(火) 08:27:59.33 ID:D9mgME1jP
大阪ではよくあること

16: チーター(家) 2013/02/26(火) 08:31:32.00 ID:flZnrPuf0
いまだに醸造アルコール悪者論をすぐ唱える知ったかの日本酒通()って
醸造アルコールが何から作られてるかもロクに知らないんだよな。

同じ米だっつーの。
化学薬品が醸造アルコールに使われてたのなんて戦後の闇市と昭和の一時期ぐらいだ
アホはこれを知らずにすぐ叩く

20: キジトラ(WiMAX) 2013/02/26(火) 08:34:36.30 ID:E2CpIVkz0
>>16
本来は廃棄される糠や削りカスが原料って本当?

22: チーター(家) 2013/02/26(火) 08:35:52.61 ID:flZnrPuf0
>>20
むし味を調整したり保つために醸造用アルコールの原料にもこだわったりするし
純米酒成分よりよほど手間をかけたりする

57: シャム(北海道) 2013/02/26(火) 09:13:53.86 ID:xiwWT/Kz0
>>16
いや、サトウキビ原料の甲類焼酎とかも普通に使ってるから
良し悪しは別として

86: ヒマラヤン(千葉県) 2013/02/26(火) 10:07:31.85 ID:CAfobzxB0
すんげぇ同意
全ては昔のブームが切欠でそういった日本酒通が増えてしまい、
それらに媚びた業界が自爆してるのが今の構図だと思う
あと個人的には美味しんぼの影響も大きいと思うな

18: スノーシュー(チベット自治区) 2013/02/26(火) 08:33:08.24 ID:TuqX093T0
マジか、浪花政宗って結構美味かった記憶があるだけに残念だ。

30: ギコ(鳥羽) 2013/02/26(火) 08:45:19.31 ID:VGAonzSvP
アル添は悪ではないが
純米酒を名乗るのはフェアじゃないな
決まりは決まりだ

40: マンチカン(秋田県) 2013/02/26(火) 08:51:47.70 ID:b+vxoOJp0
味でばれないんだから職人の腕は良いんだろうな。

42: クロアシネコ(関東・甲信越) 2013/02/26(火) 08:52:44.65 ID:RHKmmf/wO
下手糞な純米酒なんかより混ぜた方がよっぽど旨いのは昔からの常識なんだけど(´・ω・`)

44: チーター(家) 2013/02/26(火) 08:56:39.88 ID:flZnrPuf0
あと、「味を保つため」って言い訳自体は、これは本当だと思う。
ただし、決まりは決まりだからこれはルール違反なのは確か。

あと1%加えれば、とても素晴らしい味になり
その日本酒がもつポテンシャルを最大に引き出せるのに
それをやったら大吟醸や吟醸を名乗れなくなってしまう。
そういう素質の日本酒は山ほどある。

いまの日本酒は吟醸ブームのせいでそれ以外は見向きもされない。

それもこれも醸造アルコール悪者論なんかを未だに唱えてる知ったかの日本酒通のせいで、
純米吟醸や吟醸の方がなんでもかんでも味がよくて高級だと思い込んでるバカが多いせい。

65: [―{}@{}@{}-] ピューマ(東京都) 2013/02/26(火) 09:37:18.68 ID:2lJ3ZlOQP
なにわ酒造とかいかにもミナミの帝王に出てきそうな胡散臭さだなw

37: シャルトリュー(東日本) 2013/02/26(火) 08:51:15.76 ID:sgUom0QYO
新酒品評会はなにを品評したのか


引用元:ニュース速報板 - 日本酒の老舗、味を調えるため(笑)に純米酒に醸造用アルコール混ぜて販売



(・∀・).。oO(牛肉のA5ランク信仰といいなんだかなぁ…)



浪花正宗 さか松純米大吟醸山田50原酒1800ml
浪花正宗 さか松純米大吟醸山田50原酒1800ml

その他の記事